たまには、ハンドクリームを使うと手によさそうと思いました。

ここのところ、暖かい日が続き、手がかじかんだり、カサカサになることが少なくなったように思います。
うっかり、私は手に潤いを与えることを忘れてしまったようでした。ちょっとではありますが、手や指がかさつき始めたように思えました。
そこで、ハンドクリームを使うようにしました。時間帯に分けて、ハンドクリームの種類を使うようにしています。
具体的な例を挙げて言いますと、仕事中は、カンフル入りの容器もハンドクリームもオレンジ色のものを、リラックスタイムには青い缶のハンドクリームを使っていました。どちらも効果がありますが、においで使う時間帯を分けています。
個人的な感想になりますが、カンフル入りのハンドクリームは、カンフルのにおいが頭を刺激してくれるように感じられます。そこで、仕事中に使います。
頭を刺激しなくても良い時間帯、例えば夜には、青い缶入りのハンドクリームを使います。
どれも良いです…また使ってみようと思います。http://www.giaw.org/imasugu.html

新学期を嫌がる息子のやる気アイテムは、友達!

ようやく昨日から小学校が始まって、私は、自分の時間がとれるようになりました!本当に嬉しい限り。
朝、子どもを送り出してから、そのままコンビニに行ってスイーツを買いあさり、たまったドラマとスイーツでお一人様時間を満喫しました。
「学校って最高!」心の中で叫びましたよね。学校が始まって本当にありがたいなと思っていたところ。息子ご帰宅。
「ただいま〜。ママ、おれ学校行きたくない」と、突然の癇癪&涙。
そういえば、私も新学期って苦手だったなぁと思い出しました。心も体も変化についていけないのですよね。
「うんうん、わかるよ」とうなずいたら、もっと号泣。気分転換に午後は「映画でも行こうか?」と息子を誘ってみました。
息子もやる気になっていたころ、玄関のチャイムが「ピンポーン」。息子の大好きなお友達が、遊びの誘いに来てくれました。
一瞬で友達と公園に消え去った息子。私との映画の約束なんて、頭から消え去ってしまったようでした。
しかも、次の日も何もなかったように学校に行きました。友達のチカラってすごいですね。笑アコムで借りる

好きな人と話したいけど避けられている気もする辛い乙女心

好きな人が会社にいるだけで幸せに思えてしまう私は乙女チック過ぎるのかもしれません。
前までは同じ班で働いていたので全然気にもしていなかったのですが、一度気になる様になって班が別々になって席が離れると凄く寂しく感じる様になりました。
でも、相手は全然私に興味ないです。それが分かっているので辛いです。本当は色んな話しをしたいのですが、ちょっと避けられている気配すら感じます。私のマイナス思考なだけかもしれませんが、前よりもよそよそしくなった気がします。
何かあれば手を差し伸べたいし、支えになりたいです。いい関係になりたいと思いつつも一定の距離を保ちながらその人の事を見つめていきたいなと思ってしまうのです。
その人を忘れる為にも合コンやお見合いに行った方がいいのだと思うのですが、思い切りがありません。ここまで人と出会うのが大変な時代なのだからお見合いや合コンで知り合って結婚するのも私はアリだと思っています。その人よりいい人みつけたいな。キャッシング会社

アイドルに対してはっきり可愛くないから嫌いだなんて

ちょっと今日はアイドルのことで検索をしていたら凄く悲しい気持ちになるような人を見てしまいました。
好きなアイドルのことで検索をしていたら、その人も私と同じアイドルが好きでとても素敵なコレクション写真を沢山載せていました。
本当に好きで愛情深い人なんだなぁんてほっこりした気持ちで眺めていたのですが、他のツイートを見てみると元人気アイドルに対して凄い暴言を吐いていたのです。
その元アイドルは今現在でも歌手活動を続けている方なのですが、ブスで全然可愛くないから嫌いと言っていました。
正直私はその元アイドルはあまり興味はないのですが、国民的アイドルと言わ れるくらい凄く人気のあった方です。
同じファンのアイドルが好きな人の中にはその人のファンも沢山いたはずです。
そのアイドルも好きな人が見たらどういう気持ちになるか考えないのでしょうかね。
ツイッターは自由に呟くことが出来る場ではありますが、可愛くないから嫌いという発言はショックでした。

ビジネスの成功のカギを握る「ピーク・エンドの法則」とは

飲食店などに入って、店を出るときに店員が「ありがとうございました」と挨拶してくれるかどうかで、記憶の中のその店の印象がかなり違ってきます。
私自身はそれほど気にする方ではないのですが、それでも何となくその店に対して良い印象があったり悪い印象があったりします。
そのことを改めて考えてみると、味や値段などよりも、やはり接してくれた店員の態度によることが大きいことに気が付きました。
これは「ピーク・エンドの法則」という法則が当て嵌まっているということのようです。
この法則は、ダニエル・カーネマンというアメリカの心理学者が発表したものだそうで、何かの出来事の印象を決定するのは、その出来事の「ピーク」と「エンド」の情報であるというものです。
私の場合、特に別れ際の「エンド」の印象が、特に意識しなくても、強く記憶に残っているようです。
そして店が繁盛するかどうかは、どうもこの法則が決定的に影響するように思います。
このことは飲食店などに限らず、あらゆるビジネスや人間関係にも当て嵌まると思いますので、この法則のことを意識してみようと思いました。http://www.fndg.co/teikinri-karikae.html

都会にも住むハクビシンの生態と対策の取り方

みなさん、ハクビシンってご存知ですか?
都会にも姿を現わすジャコウネコ科の仲間で顔の中心に名前の通り白い縦の模様が入っている動物です。
夜行性で夜に活動するのですが困った事にこのハクビシン、家の屋根裏などに入り込み住処にしてしまったり、子供を産んでしまうのです。
木造平屋建てなのに天井から物音がする場合、大抵は猫かこのハクビシンです。
猫は足音があまりしない為分かりづらいのですがハクビシンは断熱材の上なども平気で歩き回る為、非常に煩いです。
毛が濡れるのを嫌う為、雨の日なんかは特に入られている確率が高いのですが天井に入られても何もしないならいいのですが住処にすると一定の場所をトイレにする習性があるのです。
ハクビシンは柑橘類などが大好きでかなりの大食感の持ち主です。
その上、天井裏に住まれて同じ場所をトイレにされたらどうなるかは想像できますよね。
そうです、天井が腐って落ちてしまいます。
しかもハクビシンは親戚同士で済む習性も持ち合わせている為、一匹とは限りません。
夜中に天井裏で物音がしたらハクビシンを疑ってみてください。
そしてまずは役所や保健所に相談し対応策を聞いてください。
完全に住処になる前に早めの対策をお勧めします。http://www.cams247.co/

マンションベランダに、コクワガタが飛んできました

昨晩のことです。
我が家はマンション住まいですが、リビングに面するベランダを、なんとな〜く見てみました。
すると、小さな虫がじっとしているではありませんか。
2秒くらい経って「あ!コクワガタがいる!、うちのがまた脱走したのかな?」と言うと、
「どれどれ」とばかりに子供達が寄ってきました。
「あ〜、これ、うちのじゃないよ。多分、そこら辺にいるやつが、飛んできたんだよ。前もあったよ。」と、小学校高学年の息子が言いました。
へ〜、知らなかったです。こんなところに飛んでくるなんて。
とりあえず捕獲し、小さなケースに入れておきました。
昨晩は夫がいつもより早く帰宅したので、このことを話すと、木材チップに水を含ませたものをケースに入れ、昆虫ゼリーも入れたうえで、ケースの蓋を開けてまたベランダに出しておくことにしました。
「好きに飛んで行っていいんだよ。」と、このコクワガタとはこれでお別れとすることにしました。
今朝、確認すると、ケースの中にコクワガタがいません。
次はどこへ飛んで行ったのかな〜、と、子供たちと話しました。子供の視力回復方法

私がよくたべている大好物の話。炭水化物が多い。

私は良くなか卯で冷やしうどんと親子丼のセットを食べます。七味をかけると結構美味しいです。母も親子丼がだいすきです。家で作ったことがありますがやはりチェーン店のほうが美味しいかなと思います。私の料理の腕がなさすぎるんでしょうね。今度作ることきはもっと上手になれるように努力します。夏は冷えたうどんが好きです。なか卯のすだちうどんはとても冷たくて美味しいです。冬は暖かいうどんを食べたいと思います。うどんは作るのが難しくないので家でもよく食べます。家で作るうどんも美味しいです。きつねうどんが好きです。かき揚げうどんも、天ぷらうどんも食べます。うどんは何杯食べても飽きません。あんまり食べ過ぎると母に怒られてしまいます。炭水化物ばっかり食べてると太ってしまいます。気を付けないといけませんね。野菜もとらないと。葱とかワカメとか入れて食べたりしているんですがどうも足りないようです。バランスのとれた食事を心がけようと思います。web完結 キャッシング

テレビを見ているとテレビ番組の影響は大きいなと感じる

テレビを見ているとテレビの影響って大きいんだなと思ってしまいます。
だから、間違った情報が流れると一般人からするとちょっと行き過ぎたクレームが入るんだろうなと思います。
情報番組やテレビ番組で美味しそうな食べ物が放送されるとそれを食べたくなる、もしくは類似品が食べたくなります。
今、キノコや山菜を探すという番組をしていましたが、最後に出てきた鍋を見てキノコ鍋を食べたいなと思ってしまいました。
そう思う人はきっと私だけではなく、きっと山に行ってキノコ狩りをしたいと思う人が増えたり、キノコを食べたいと思う人が増えたりするんだろうなと思っています。
明日はキノコでも買い込んでごった鍋でもしようかなと思っています。本当は今日がいいのですが、雨が強すぎてあまり外に行きたくないです。
そういえば美味しいダシを貰ったからちょうどいいかもと思います。美味しいキノコ鍋は秋の楽しみの一つだと思います。台風がいなくなったらゆっくり食べようと思います。http://www.infocarte.org/datsumolabo-ryokin.html

アニメ「ドラゴンボール超」の第122話の感想について

アニメ「ドラゴンボール超」の第122話の感想について書きたいと思います。オリジナルアニメにしては、質が高い作画でした。この領域の戦いとなると、敵の耐久力設定などいくらでも設定できる感じですね。ベジータの「ファイナルフラッシュ」でもジレンを倒せないとなると、これはベジータも「身勝手の極意」になるしかありませんね。制限時間が残り少なくなっているので、制限時間が0になるまで数的有利を保守していくのも優勝する手かもしれません。フリーザーは、ウサギみたいな敵には勝つと思いますが、ジレンとトッポについては難しそうな感じがします。「お前の拳は傲慢だ。純粋さが微塵も感じられない」とジレンがベジータに言っていましたが、意外と誠実なところもあるのですね。バトルは文句なしに迫力がありました。今回の作画に限って言えば、原作を上回ったかなと思います。ベジータが場外にならなかったので、まだベジットに合体する可能性は残されていますね。